メッセージ

TMBの訪問営業網を活用する

土木専門営業ネットワーク

訪問営業は時間も経費もかかる

他の地域でも認知させたい土木建設資材はございませんか?しかし遠方への訪問営業は人員と経費の関係で大変です。仮に人員を確保できてもBtoBの新規開拓は門前払いされやすく人脈がなければアポイントを取るのも一苦労でしょう。

例えば御社が訪問営業をされる時、移動距離が500kmも越えれば人件費や交通費や宿泊費やその他経費や時間を考えると少なくても5万円以上はかかるでしょう。体力も消耗します。

遠方営業は大変

既存の販売網を利用する

そこですでに構築されている全国への販売網やネットワークをそのまま営業活動で利用してみませんか?

弊社は創業40年を超える土木資材メーカーで公共や民間など本州を中心に全国に営業展開しております。本サービスであるタカラメディアボックス(以下TMB)に登録された製品は弊社の訪問営業網を活用して全国の土木関係のお客様に紹介される場合があります。

弊社の訪問営業網を活用すれば土木関係の顧客も信頼関係で結ばれているため面談も容易です。ルート営業も行っておりますので普通に対面営業が可能です。

基本サービス+アルファ

このサービスはTMBの基本サービスには含まれませんが御社の製品が課題を抱えるお客様にぴったりであればクライアント様に代わって基本サービスで作成したチラシ等を使ってご紹介させていただきます。

営業先で製品のご紹介

実例
中部地区を中心とした営業活動をされていたクライアント様の製品を全国でご紹介したところ時代のニーズに合っていたため「代理店になりたい」という要望や「営業活動で使ってみたい」という声を多数いただきました。そして弊社の顧客が案件を取りまとめ受注に繋がった案件が出始めています。

製品PRを可能な限り

弊社の取引先も商売のネタを探していることも多く本サービスに登録された製品はニーズがある限り訪問営業先で紹介したいと考えております。このようにすべての登録製品で提供できるサービスではございませんが土木資材や建築資材に関わる製品を訪問営業で紹介する広告媒体にご興味がございましたらTMBの基本サービスもご確認いただき一度お試しされてはいかがでしょうか?